2017年12月18日月曜日

今年の紅葉狩は

5月に更新して以来ふと気がつくと
夏も越え、秋も越え、冬が始まっていました・・

ハウチワカエデはキレイに紅葉
何もせずとも庭木たちは2年の歳月をへて
しっかり根をおろしたようです

「ぼう」も自主保育で2年間
今日も道と言えるような言えないような道を進むのでした
鎌倉の山と海に慣れたかな?

そんな中、私はひたすら薪を割ります
今年は全て手斧で薪をわってみました
体が慣れるには、
まだ歳月が必要な様です・・・







2017年5月16日火曜日

染めまくりです

藍染め始めましたー

というと とても聞こえが良いけど
本当は
”染めざるを得なくなった” のでした・・・

つい先日、
「たまにはシーツや座布団カバーも洗濯したいなー」
と思い よかれと思ってを洗濯をスタート

すると嫁さんから
「ちょ、ちょ、ちょっとー!!
もしかして座布団カバーと一緒に洗った!?」と
「ん?」
と思っていると、洗い終わったものを見て愕然
座布団カバーの一つに色落ちするものが入っていたのでした・・・

強めの漂白を掛けるも、
なんとなくモヤ〜っとピンクに染まっている〜

じゃあ、染め直しちゃオーということで、藍染めを。
初めてなので、手っ取り早くキット品を購入

ぎゅっぎゅっと藍染めの液につけます。

水にさらした後、新聞紙(広告)で余分な水分を吸う
初めは黄緑色だった布がみるみる藍色に!!
これは面白い!

後は、更に水ですすいで乾かすだけ。

色落ちを防ぐためには、酸性の溶液につけるのが良いようです。
今回はクエン酸を。


本格的な藍建ては大変だけど
キットだと結構簡単にできるのでした

これは
はまりそう
ふふ




2017年4月16日日曜日

2度目の春

年が明けたと思ったら、あっという間の春

 庭のヤマザクラも今年は満開
ここ十年くらい、花があまり咲かなかったとのこと
新しい住まい手に馴染んできてくれたのかな?

「ぼう」はのんきにシャボン玉
畑も賑やかに。
今は枝豆、そら豆、スナップエンドウ、いちご達がスクスク育ってます

「ぼう」のおなかもスクスク
恵比寿さまに負けないぞ
(時々よくわからない行動をとります。誰に似たのか・・・)

そんな春には、今年もこいつ達が
材木屋さん「 今年はケヤキ入れてないから」
ケヤキがないのはありがたい・・・
だけど・・・やっぱりこの量
ひるむなぁ
(参考:ケヤキはつらいぜ


2017年1月8日日曜日

年明けから

本年もよろしくお願いいたします

今年は引っ越しして初めての正月
年明け早々、近くのハイキングコースへ
のどかに葉っぱを食べていますが
なかなかなアップダウンの続くコース
「ぼう」はサクサク進む

青空自主保育で鍛えた足腰は
なかなかである

□ □ □ □ □ □ □
その後、嫁の実家(弘前)へ

雪遊び できるかな〜
と期待していたところ
「今年は、雪が少ないのよ・・・」と

行ってみると

普通にソリー できたのでした
これで「少ない」ようです

いもむし風の雪だるま

今年はどのくらい、大きくなるのかな

大人のほうも 負けずに頑張ろう

2016年12月16日金曜日

忘れた頃に

大分寒くなってきましたね。

今年は引っ越して初年度でしたが
庭では、枝豆、オクラ、ブルーベリー、柚など
いろいろ収穫できました。
そろそろおわりかなぁ と思っていた11月の下旬

にょきにょき〜

・・・えっ!?

そう、今年の春先、椎茸のほだ木を買って
庭に放置してあったのでした
つい先日までは ただの木の棒だったのに・・・

結構な勢いなのでした
「ぼう」もニンマリ

今年の紅葉狩りは 地元にて
鎌倉は先週が見頃でした
紅葉はいつ見ても、いいなぁ

昼は路の脇の岩でお弁当
最近は色々と「変顔」をするのが流行のようです。
これはマシな方で
表情豊かなのは、良いことね

2016年9月12日月曜日

ケヤキはつらいぜ

ストーブのある暮らし
火を見ているのはとてもよいもので
豊かな気持ちになります。

そんな冬に備え、薪を割ります
新築祝いにダイビングチームよりもらった電動薪割り機(破砕力7t)
太めのものも結構割れ、いい勢いで玉切りされた丸太が薪になっていきます。

今回の丸太は、お付き合いのある水戸の材木屋さんより調達
お願いする時
材木屋さん「ナラ以外にも樫とかケヤキとかはいっていいかな」
私「はい、いいですよ〜」
材木屋さん「火持ちはよくていい薪になるけど、堅いよ」
私「大丈夫ですよ。(電動薪割り機があるし・・・)」
こんな会話をしたのでした。
薪割りを進めていくと、割れない物に遭遇
全部で20玉ほど。
チェーンソーで切れ目をいれるもなかなか割れない!
そう
これがケヤキなのでした。
電動式の破砕力7tのものでは歯が立たず
エンジン式の本格的なものとするか
体を鍛え、手斧でいくか
まぁ、後者ですわな。
長さ80cm、ヘッド部2kgの斧を購入し
YouTubeなどで、イメトレをし、いざ、再挑戦
周辺部から挑み、少しずつ中心部へ


ヘルコ スプレッティングマスター DT-6

周辺部は堅いけど数回で何とか割れます。
が、中心部は・・・

こんなに小さくなっても、割れない!!
何度も斧をいれこんなにぐだぐだになっているのに・・・
格闘1時間半
最後は、刺さった斧をハンマーで叩きながら割いたのでした


・・・割れた。
でも・・
手に・・
力が入らない・・

残り19玉
先は長いのでした。
もっと体を鍛えよう

気軽に薪割りするなら、ナラにしましょう!


2016年8月11日木曜日

裸族なり

鎌倉に越して早半年。
親と住むことで懐かしい風景を思い出します。
梅干し。
見ただけで、酸っぱくなります。
この自然な酸っぱさが懐かしい。

ホオズキ
お盆のお供えでおなじみ。
今年は苗から育ててみました。

「迎え火」や「送り火」を親と過ごすのは久しぶり。
昔は、なすやキュウリで馬作ったなぁ


さて「ぼう」の鎌倉生活はというと
もっぱら、裸族です。
 食事しているので一応、下ははいている模様。

海では
そんなに気合い入れなくても・・・

家でも
そこから水遣りしなくても・・・
まぁ、楽しんでます。